CO2レーザー加工

TOP > 製造部門 > CO2レーザー加工

CO2レーザー加工


 窒素発生装置による切断面

簡単な展開作業(デ-タ作成)から難しい展開作業まで行なっております。

また、切断加工に対しては『多品種少量』『異量異形』の対応ができ、切断面に関しては窒素発生装置による加工もしております。

切断の材質は、鉄、ステンレス、アルミなどが中心で、
板厚に関しては薄板から厚板まで切断します。
実績としては板厚0.1mm~19mmを切断しております。

ロットがある物に関しても無人加工が行えるため、
コストダウンも可能ですのでご相談下さい。


バリ取り機

※バリ取り機の導入により、高品質な製品を提供することが可能になりました。


納品実績

 鉄(0.3〜19mm)

 アルミ(0.5〜3mm)

 ステンレス304(0.1〜12mm)